RBリスクベネフィット九州支部

24時間・年中無休対応
0120-078-670

施工事例

トップページ>施工事例>アパートでの孤独死! 隣人が発見も死後1か月経過!!

アパートでの孤独死! 隣人が発見も死後1か月経過!!

玄関口で亡くなっていました。床・残置物にも汚染物が広範囲に渡ってしみ込んでいます。
玄関口だけでなく廊下にも点々と血液・体液が確認できます。
体液で汚染された残地物を袋に詰め除去します。
居室部屋のドアが開いていた為、臭いが充満!自社専用消臭剤ダンボを噴霧します。
自社消毒剤RB酸水を散布して、オゾン発生機を設置、オゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭を施しました。
作業完了です!痕跡が全く分からないですね。原状回復できました。

故人の息子様よりHPを見た とお問い合わせ頂きました。
故人は玄関口で亡くなっていたそうで、隣人の方が臭いを不審に思ったことがきっかけで発見に至りました。
死後1カ月が経過していたとの事でした。

息子様は金銭的に余裕がないとお話しされ、火葬や葬儀の為に大変お忙しくしていました。
遺品整理は時間のある時に思い出を噛み締めながら、御自身でされると言う事でした
「とりあえず室内に入れる様にして貰いたい」とのご要望。

当社は悩むなパック3点セット(汚染物除去・消臭・消毒)をご提案してご依頼承りました。

現地に到着後スタッフ一同ご冥福をお祈りします。
業開始前に自社消毒剤【RB酸水】を散布します。
併用でオゾン発生機【パンサー】を使用してW除菌を行います。
作業前に行う事でスタッフの健康被害のリスクを軽減する事が可能になります。

間取りは1Kで居室部屋はとても整理整頓されていました。
玄関口の周辺には靴や衣類・スリッパなど残置物が体液で汚染されている物はすべて袋に詰めて密封します。
その後玄関とフローリングの体液を自社専用のタロウで洗浄と拭き上げ作業を数回繰り返して行いました。
(人間の体内から出る脂はそう簡単に落ちません。1~2回程度の洗浄では落としきれないのです。綺麗に落としきらないと滑って大変危険です。また臭いもいつまでも残ってしまいます。)

仕上げの消臭作業に移りますが、居室への扉が開いており、室内にも臭いが充満していた為、オゾントリートメントショック法を用いて全室の高濃度殺菌消毒・消臭を実施。
作業内容をご説明して、受け渡し致しました。

  • 作業: 特殊清掃(悩むなパック)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 86663円(税込)