RBリスクベネフィット九州支部

24時間・年中無休対応
0120-078-670

施工事例

トップページ>施工事例>【特殊清掃】自分達で遺品整理をしたいが入室できない!

【特殊清掃】自分達で遺品整理をしたいが入室できない!

布団の上でお亡くなりになられたようです。
布団を撤去すると、カーペットまで汚染が広がっていました。
カーペットを剥ぎ取ると・・・やはり畳まで汚染が確認できます。
スタッフが布団を撤去、密封作業を行っています。
畳をラッピングします。
汚染物・臭い封じ込めラッピングしました。
汚染物除去を行っています。
小学校のころに使っていたご姉妹の机が残っていました。
遺品整理を行い、不要なものは撤去致しました。

突然のことでどうすればいいのわからない・・・電話口で涙ぐむお客様よりお困りの様子が伝わりました。
鹿児島県鹿児島市よりHPをご覧になりお問い合わせに即現地に向かい対応します。

現場はお客様姉妹の実家で、一階は店舗・二階は住居のようです。
二階で祖母が孤独死され、推定死後二カ月が経過して発見されたとのことでした。

作業開始前に自社消毒剤【RB酸水】を散布いたします。
併用でオゾン発生機【パンサー】を使用しましてW除菌を行います。
作業前に行う事でスタッフの健康被害のリスクを軽減する事が可能になります。

汚染箇所は布団・枕・畳・箪笥下側・収納枠に体液がありました。
汚染物除去後に、自社体液洗浄剤タロウで洗浄・拭き上げを数回行いました。
その後は特殊コーティングを施しました。

最後に何かしてあげたいと希望されたので、箪笥の引出を一階に下して、遺品整理をしてもらいました。
整理をしながら、子供のころの思い出話などにたくさんされていました。
遺品整理の量はトラック二台分にまでなりました。

自治体の決まりがなかなか細かく、箪笥類等解体しましたが、釘・金具類はすべて取り除き搬入になります。
不要となった家電製品は、リサイクル法できちんと処分いたしました。

サービスで家の補修雨漏り・床抜け・強度ましの為の筋交・入口に鍵を取り付けました。

最後に高い殺菌効果のある自社消毒剤RB酸水を散布し、オゾン発生機を設置して、オゾン燻蒸を施します。
高濃度のオゾンガスを発生させ、殺菌消毒・消臭を終えます。

作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 特殊清掃(孤独死現場+遺品整理)
  • 人数: 9人
  • 日数: 3日
  • 参考費用: 708,490円(税込)