RBリスクベネフィット九州支部

24時間・年中無休対応
0120-078-670

施工事例

トップページ>施工事例>自分ではどうにも出来ず…遺品整理できるまで回復します!

自分ではどうにも出来ず…遺品整理できるまで回復します!

作業前の状態です。体液が広がり、害虫が発生しています。
洗浄後の床です。繰り返し洗浄し、綺麗な状態になりました。
オゾン燻蒸も済み、作業終了です。

現場は死後2ヶ月が経過した孤独死の現場で、普段は遠方に住む故人の息子さんよりご連絡いただきました。
ご両親の最後を何とか綺麗な状態にしたいとのお考えから、市販の消臭剤などを使用してみたとのことですが、手に負えずご連絡に至ったとのことでした。

現場にお伺いして見ると、故人は離れで寝起きしていたようで、座敷机の上に布団を敷き、そこに横になった状態でお亡くなりになったようでした。
あたりに散らばった市販の薬剤にお客様の苦労が伺えます
「お任せください」と一声掛けてから、作業に取り掛からせて頂きます。

まずは自社オリジナル消毒液【RB酸水】やオゾン発生器【パンサー】を使って、作業員の安全を確保して、特殊清掃作業にあたります

体液を吸ってしまった布団やテーブルといったものは念入りに梱包を行い、臭気や細菌の拡散を防ぎます。
また、布団やテーブルだけに留まらず床に垂れてしまっていた体液は、専用洗剤【タロウ】を使って何度も洗浄・ふき取りを行います
一見綺麗になったようでも、油分が残ってしまっている場合が大半ですので、2度3度と繰り返しの洗浄作業が必要になります。

また、作業に入るまでに時間が経ってしまったせいか害虫が大量に発生してしまっていたので、それを片付けて作業完了です。

「自分の手で遺品整理ができる」と大変喜ばれていたお客様が大変印象的な現場でした。

  • 作業:
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 86,663円(税込)