RBリスクベネフィット九州支部

24時間・年中無休対応
0120-078-670

施工事例

トップページ>施工事例>ヒートショック後の孤独死清掃テクニック!

ヒートショック後の孤独死清掃テクニック!

床に付着しております。
長期間放置され体液がこびり付き、固まっています。
簡易清掃は無料です。
ヘラを使い、根気良く削り落とします。
簡易清掃でもピカピカになります。
体液を隅々まで除去後、殺菌消臭しました。

近年非常に増えております【浴槽死】の現場の清掃作業です。特殊清掃業の中でも1,2を争う過酷な現場になります。
特殊清掃業と名乗っている業者は数多くございますが、実際に浴槽死の孤独死現場を経験している会社は何社あるのか…

当社でも100件に1件程度の頻度でありますから、ほとんどの会社がまだ経験不足の孤独死清掃ジャンルであると思われます。
あまり実例を出すと、また真似られるんだろうなぁ~と心の中で思いながら事例を書かせて頂きます。

まずは現場の確認です。浴槽内の水がない状態でしたので経年の汚れがびっしりとこびり付いています。
今回も例外なく体液と、人間の肉片が溜まっております。こちらの除去から入ります。浴槽を傷めないようにプラへらを用いてケレン作業を施します。

室内は狭いので、勿論一人での作業になります。
これが精神的にかなり来ます…

汚染物の除去が完了いたしましたら、ここからは浴槽の除菌作業になります。
除菌作業まで施工する特殊清掃会社は日本国内に皆無でがここが浴槽死清掃を行える業者なのかそうでないのか見極めるうえで重要です。
ここでは浴槽死専門の洗浄剤【ポコ】を使用いたします。当社オリジナルな孤独死清掃屋オリジナルブレンドってやつですと言いたい所でありますが基本成分は塩素です。イメージとしては小学校の時のプールを思い出してください!

プールの底にボウリングのピンみたいなやついませんでしたか?
まさしくあれです。

浴槽内に水を張りその中にボーリングのピンを投入!
正確にはピンの中身の成分と同じ物を投入です。
これを浴槽の中の追い炊き機能を駆使する事で配管の中を循環します。

雑菌の元になるぬめり菌の除去と大腸菌の除去などを行います。
見た目だけでなく、実際に使用できる所まで復元してこその特殊清掃業です。
この作業で概ね10時間前後かかります。

今回は御所望がありませんでしたが、浴室を再利用されるようでしたら水質検査も併せて行っております。
最後に浴室内の【オゾン燻蒸】を施します。

弊社では【脱臭マイスターの資格」を取得し、確かな知識と技術力をご提供させて頂いております。
オゾン燻蒸を実施している間にサービスの簡易清掃を行って作業完了です。

  • 作業: 特殊清掃(浴槽死清掃)
  • 人数: 1人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 円(税込)