RBリスクベネフィット九州支部

24時間・年中無休対応
0120-078-670

施工事例

トップページ>施工事例>【特殊清掃】遠方からの訃報。貴重品探索もお任せ下さい

【特殊清掃】遠方からの訃報。貴重品探索もお任せ下さい

作業前のトイレです。汚染が確認できます。
作業前の和室です。少し家財多めでしょうか。
まずは便座から洗浄を行っていきます。
トイレの取り外しを行い、床との隙間も洗浄。
魂抜きの済んだ仏壇。合掌してから片づけさせて頂きました。
臭気を吸ったクロスの剥ぎ取りを行います。
無事に洗浄完了です。
整理後の和室です。綺麗に片付きました。
ご位牌や重要書類中心にお客様にお渡しします。

長崎県長崎市より、特殊清掃のご依頼を頂きました。
現場は分譲マンションの2階、2Kのお部屋です。
故人の親族は近隣に住んでおらず、ご依頼者さまも訃報を聞いてはるばる北海道から駆け付けたとのこと。
当然ながら長期滞在は難しいそうですので、弊社スタッフも急いで現場に駆けつけます。

故人はユニットバスのトイレ付近で最期を迎えられた様子で、浴室入口付近から臭気が感じられる状態です。
お部屋は今後清掃と若干のリフォームの後、売却予定とのことでしたので、しっかりと臭いをとり、売却に差し支えないような状態までの原状回復をご提案させていただきました。

トイレで孤独死があった場合、便器と床の隙間から体液が入り込み、そのままでの洗浄が困難です。
そこで、便座の取り外しを行い、便座と床の隙間まで含めてしっかりと洗浄を行いました。
体液から発生する臭気は独特かつ強烈ですので僅かな洗い残しも異臭として感じられてしまいます。
その為、見える部分の洗浄のみでの消臭は不可能なのです。

また、遺品整理の際には、権利関係書類が入った金庫がどうしても開かないとお客様がお悩みであったため、スタッフ一同細心の注意を払いつつ、整理を行い、無事金庫のカギとダイヤルメモを発見することができました。

納品日には無事お葬式を終えられたという親族様が一同がお見えになり消臭作業、遺品整理とご説明させて頂き、皆様にご納得頂いて納品となりました。

  • 作業: 悩むなパック、遺品整理、原状回復
  • 人数: 5人
  • 日数: 3日
  • 参考費用: 581,970円(税込)