RBリスクベネフィット九州支部

24時間・年中無休対応
0120-078-670

施工事例

トップページ>施工事例>【特殊清掃】死後1週間後に発見!当社を信頼して!

【特殊清掃】死後1週間後に発見!当社を信頼して!

ベッドには体液が染みております。
梱包し臭気の発生を防ぎます。
家財も撤去し綺麗になりました。空き家にするとの事でしたのでカーテンはあえて残します。
キッチン前で吐血されていたようです。
キッチン前の家財も処理し、死臭シートを施工いたしました。
キッチンも綺麗になりました。

沖縄県那覇市に住む娘さんを、お父様が訪ねて行ったが…、と話があり、静岡県富士市にお住まいのお母様が、本社を訪ねてこられました。

何度電話しても応答がなく、不審に思い、お父様が沖縄へ行かれ、大家さんと警察と共に、部屋を開けてもらったら・・・亡くなっていたとの事です。
死後1週間位経っているようです。
「綺麗に清掃してもらいたい、また遺品整理もお願いしたい」とのご要望です。
沖縄県にも特殊清掃業者はあるが、当社を信頼してのご依頼でした。
急遽、航空券を手配し、羽田空港へ向かいます。

現場到着後、入室前に故人のご冥福を祈らせて頂きます。
その後は孤独死清掃作業開始前に【RB酸水】を散布いたします。
これと合わせて【パンサー】を使用しましてW除菌を行います。
作業前に行う事で作業員の健康被害のリスクを軽減する事が可能になります。

現状確認を行うと、亡くなっていたベットに加え、キッチンでの吐血も確認されましたので合わせて除去を行います。

それでは特殊清掃作業開始です。消毒後汚染物の除去作業に移ります。
体液の付着した寝具・ベッド・絨毯を梱包し、体液・血液のついている箇所を自社専用汚染物除去剤タロウで洗浄と拭き上げ数回に渡って繰り返し行います。

その後に吐血されたキッチンシンク台・扉・周辺の床の洗浄と拭き上げを、自社専用の薬剤で綺麗に清掃を施しました。

遺品整理もこの後行いました。貴重品を探しながらの分別作業です。
見落としがないようしっかりと行っていきました。

最後に自社消毒剤RB酸水を散布して、オゾン発生機を設置し、オゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭を施しました。
作業内容をご説明して、納品いたしました。
ご依頼があってからの翌日対応でもあり、現地のお父様には大変お喜びいただけました。

  • 作業: 特殊清掃(孤独死現場・遺品整理)
  • 人数: 3人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 372,338円(税込)